花粉症をのりきりましょう

寒い寒い冬もようやく終わりが近づき、春はもうすぐそこですね!

しかし、春と一緒にやって来てしまうのが。。。花粉の季節です(;;)

毎年「昨年の◯倍」とニュースで流れますが、今年は特に量が多いといわれています。。。

少しでも花粉症の症状を和らげるため、身近にできる花粉対策についてまとめてみました!

 

☆早めの治療を☆

花粉症の症状がではじめた最初の頃は、まだ鼻粘膜に炎症が進んでいません。

この時期に治療を開始すると粘膜の炎症の進行を止めて、早く正常化させることができるため、花粉症の重症化を防ぐことができます!

病院にかかり、症状にあった薬をだしてもらいましょう。

zaitaku_p

 

*マスクをつける

マスクをすることで吸い込む花粉の量を1/3~1/6に減らす事ができ、鼻の症状を軽減する効果が期待されます。

マスクは使い捨てのものがオススメです。使い捨てだとマスクについた花粉ごと捨てることができます。

 

*眼鏡をかける

眼鏡は眼に入る花粉の量を1/2~1/3まで減らすことができます。

最近ではオシャレな花粉専用の眼鏡も発売されていますね♪人気で品切れもでているみたいです!!

反対に、コンタクトレンズの使用はできれば避けましょう。結膜炎を悪化させたり、コンタクトに花粉が付着してしまいます。

 

*洗顔をする

人の体で花粉が一番着きやすいのが頭と顔です!外出から帰ってきたら顔を洗い花粉をしっかり落としましょう。

 

*服装に気をつける

服にも花粉が付着します。毛織物の服はなるべく避け、花粉の着きにくい表面がすべすべした綿やポリエステル素材の服を選ぶ事で花粉を吸い込む量が軽減できます。

また、帽子も頭に花粉が付着するのを防ぎます。

03

 

☆規則正しい生活を☆

しっかりとした睡眠、食事など生活習慣を正し、免疫力を高めることが何より大切です!お酒の量やタバコもなるべく控えましょう。

 

基本的な対策ばかりですが、意識しているのといないのでは違うハズです!

なごみ薬局にも花粉症と戦うスタッフが多くおりますので笑、いつでもご相談下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です