【イベントお知らせ】第10回アイケアユーCafe  〜言語聴覚士とコミュニケーションで支えナイト!〜


今回のアイケアユーCaféは「言語聴覚士」をテーマに開催いたします。

今回のゲスト坪井郁枝さんは、言語聴覚士として急性期病院にて7年、病棟の最前線に立ちながら様々な患者さんとつながり、福祉施設勤務を1年、就業支援経験を通してご自身なりの生き方を模索されてきました。
話す、聞く、表現する、食べる・・誰でもごく自然に行っていることが、病気や事故、加齢などで不自由になることがあります。また、生まれつきの障害で困っている方もいます。こうした、ことばによるコミュニケーションや嚥下に問題がある方々の社会復帰をお手伝いし、自分らしい生活ができるよう支援するのが言語聴覚士の仕事です。
現在は、教育や福祉の分野にも活動の場が広がっていますが、ビジネスマンや元気のない方、社会参加にお悩みの方、言葉を通してお仕事をする人にとって大変有益な内容になります。病気や障害があっても自分らしく生きる。それって、自分達にも当てはまるのではないでしょうか。支える自分を支えるものは何か。支援者として理解者として、人と接する基本的なスキルを通して、自己否定している自分から抜け出せる、自己効力感を引き出す、そして人の本質に迫る。一生に一度きりの出会った参加者と、対話を通して人生の分岐点になるような時間にできればと思います
Life is Art! 健康で誰もが笑顔で過ごせる未来を楽しく語りましょう。元気があればなんでもできます。^^

————————–————————–

▼イベント概要
日 時:2017年11月27日(月) 19:00-21:00〈18:40開場〉
会 場:なごみ薬局 上高田店
住 所:東京都中野区上高田1-8-13
※東中野駅より徒歩10分 落合駅より徒歩9分
参加費:1,000円〈お菓子、ソフトドリンク代〉
定 員:20名
対 象:テーマに関心があれば誰でもokです

お申し込みはこちら:
https://goo.gl/forms/tNuNwJeBplvzJKvI3


■本申込みは上記リンクよりお願い致します。今回は、「イベントページの参加ボタン」をクリックしただけでは登録完了にはなりませんのでご注意ください
■定員に達した場合は、フォーム記載が早かった方から順番にご案内させて頂きますのでご了承ください。キャンセル待ちをご希望の方は、イベントページにコメントをお願い致します
■お申込み後、キャンセルされる方は3日前までにイベントページにコメント、またはメッセージにてご連絡をお願い致します

▼ゲスト紹介
◯坪井 郁枝 Ikue Tsuboi
なごみ訪問看護ステーション 言語聴覚士(ST)。
失語・高次脳機能障害領域 認定言語聴覚士。
大学で英語言語学を専攻、「ことば」の構造に興味を持つ。「ことば」に関わる仕事がしたいと強く思い、言語聴覚士を志す。
大学病院に勤務する中で、様々な診療科・疾患のリハビリを経験。がんや難病、重症例で死期を迎える方と多く接し、リハビリの在り方について深く考える機会を得る。
その後、NPOで失語・高次脳機能障害者の集団訓練、就労支援に携わる。当事者同士で認め合い、自己効力感を持つことの重要さを学ぶ。
現在は、在宅で言語聴覚士として臨床を行いながら、地域で言語聴覚士の活躍の場を広げること目標としている。モットーは、言語聴覚療法という枠から「その人が輝ける人生を投影」すること。
趣味は、ものつくり、阿波おどり。
☆ご依頼はお電話又はHPから。
03−6383−3189
https://www.nagomizaitaku.jp/

▼主催者紹介
○渡邊 輝 Hikaru Watanabe
アイケアユーCafe コーディネーター
昭和薬科大学卒業
順天堂大学医学部附属病院 薬剤部 勤務
株式会社 なごみ薬局 代表取締役
株式会社 SENSECARE 代表取締役(平成28年度創業・第二創業促進補助金採択事業)
なごみ薬局 上高田店管理薬剤師 実務実習認定指導薬剤師
薬剤師、ケアマネジャー、Fullstack Ruby Engineer、経営学修士(MBA)
2017/2/6 内閣府 地方創生推進室主催のハッカソン 最優秀賞
早稲田大学 eコマースのためのA.I.活用研究コンソーシアム メンバー
グロービスベンチャーチャレンジ2016 ファイナリスト

○和泉裕之 Hiroyuki Izumi
アイケアユーCafé ファシリテーター
和泉ワークショップデザイン事務所 代表
NPO法人Educe Technologies「FLEDGE(フレッジ)」チーフディレクター
看護師/保健師

日本赤十字看護大学を卒業し、看護師と保健師の国家資格を取得。同時に在学中から学習環境デザインについて学び、卒業後フリーのワークショップデザイナーとして活動。行政,大学,企業,NPOなど多様なフィールドでのワークショップデザイン経験を積んだ後、現在は多職種連携やアイデア創発を目的とした医療介護系ワークショップやコミュニティーデザインを複数手がける。
http://izumi-ws.com/

▼アイケアユーCafeについて
一人一人が最期まで心から元気に笑顔で、長生きしてよかったと思える世界を作りたい。
そのために多職種みんなで集まり、悩みや知恵を出し合い、発信し地域を活性化させることを目的としたCafeを月1回開くことにいたしました。
もし新しい知見が創造できれば、本にしたり在宅医療学会で発表などを考えています。小さな薬局のささやかなイベントです。どなたでも参加できるイベントです。私たちと一緒に未来を考えてみませんか?

▼注意事項
イベント内で写真や映像を撮らせて頂く場合があります。写真記録はイベントレポートとしてブログ等に掲載させて頂く場合がありますので、ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です