《9月度分プレアボイド報告》

《9月度分プレアボイド報告》
本店より2件
①クラビット500mg 2T/1×の処方箋を受けたため、問い合わせ。
→1T/1×に減量となった。
●添付文書上「500mg/1×、適宜減量」となっており、基本500mg上限となります。
むしろ腎機能に応じて減量が必要であり、高齢者では腎機能低下を考慮して「初日のみ500mg、翌日以降250mg/1×」あるいは「初日のみ500mg、3日目以降2日に1回250mg」とすることもあります。
また、以前世の中に100mg錠が存在した頃は3T/3×で使われていましたが、その後PK-PD理論に基づき1日1回大量投与となった薬剤です。
添付文書上にも「分割投与は避け、必ず1日量を1回で投与」と記載されています。

②エディロールも含めいつもの継続処方を投薬した際、本人より「別病院でフォルテオ開始となったので、エディロールは中止すると先生が話していた」との申し出あり。
→問い合わせたところ、エディロール中止となった。
●フォルテオと活性型VD製剤は併用注意(相加効果による血清Ca値上昇に注意)であり、禁忌ではないため、併用しているケースもあるかと思います。
今回は本人が申し出て下さったことで問い合わせに至ったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です